HOME > 卒業生の皆様へ 卒業生等の証明書の申請について

    日本学生支援機構の給付型奨学金について


平成28年3月以降に本校を卒業した方(31期生・32期生)を対象に、日本学生支援機構の給付型奨学金が今年度より始まりました。給付要件は、

@家計支持者が個人住民税所得割を課されていないこと
A生活保護を受給していること
 などとなっています。

以上の要件のいずれか満たし、興味のある方は平成29年6月20日までに本校の総務運営グループ・奨学金担当(045-861-3746)までお問い合わせください。

    卒業生等の証明書の申請について

卒業生等は次の手続きで各種証明書の発行を申請することができます。

証明書の種類、手数料及び作成日数
証明書の種類、手数料及び作成日数

※英文証明書の場合は、氏名の英語表記及び西暦生年月日を記載してください。
 卒業証明書であっても英文の場合は、申請から一週間後の発行になります。
※卒業後5年が経過した成績証明書及び調査書には、学籍に関する記録や修得単位数に関する記録以外の記録(評定・出欠席・特別活 動など)については記載しません。この場合、備考欄に「指導要録の保存期間が経過したため記載していない」旨が記されます。
※卒業後に住所や氏名の変更があった場合、それらの変更を確認できる公的機関が発行した書類を提示してください。
※卒業証明書については、氏名の変更があった場合でも卒業時の氏名で発行します。

・証明書の交付願は事務室窓口にあります。ご記入の上、手数料を納付していただきます。
おつりのないようにご用意をお願いします。
申請受付時間は、平日午前8時30分から午後5時までです。
(土日・祝日・年末年始休業日は受付けていません)
・卒業証明書以外は申請から一週間後のお渡しとなります。事務室窓口でお渡しとなりますので、領収書を持参してください。
※郵送も可能です。(発行手数料は現金書留でお願いします。)
角2の封筒(長形3号 120×235mm が入るもの)に120円切手を貼り(約3通位までの切手代です。)
郵便番号、住所、氏名を記入した上で申請時に提出してください。
・申請の際は、本人確認書類(免許証、保険証等)を提示してください。
   ご家族が代理申請される場合は、本人との関係がわかる書類も提示してください。
・県外にお住まいの方等、特別の事情がある場合はお電話にてお問い合わせください。

証明書等交付願 のダウンロードはこちら (pdf)


    証明書の発行期間及び記載内容について

「生徒指導要録」における「学籍に関する記録」の保存期間は卒業後20年、
「成績に関する記録」の保存期間は5年です。
「生徒指導要録」を原本とする証明書は5年を過ぎても発行可能ですが、
保存期間を経過した記録は記載されません。
 詳しくは「上矢部高校 事務室」までお問い合わせ下さい。

証明書の発行期間及び記載内容について

お問い合わせ 上矢部高等学校事務室
TEL 045−861−3500

  高等学校卒業者向け就職支援情報について

高校教育指導課では高等学校卒業者向け就職支援情報のウェブサイトを開設しており、「高校を卒業したが、就職活動をしたい。」 「高校卒業後就職したが、離職しており、就職活動をしたい。」といったことを考えている高等学校卒業生やその保護者の皆様に情報 を提供しています。
高等学校卒業者向け就職支援情報